So-net無料ブログ作成

公私共に忙しくちょっと無茶をしています。 [講談]

またまた間を空けてしまい申し訳ございません。非常にバタバタと忙しなく動いています。
まず9月23日(土・祝)の自主講談会「志美亭~講談を楽しむ会②」は第1回と同じく、
約30名様のお客様にお出でいただき盛況のうちに無事終了しました
img76ryug.jpg

img7tggxd.jpg

私はまだまだマイナーな伝統話芸の講談がまだまだ認知されていないため、開口一番として
講談で使う道具の使い方を実践を交えながら説明しました。座布団、釈台、手ぬぐい、扇子、
張扇、小拍子などを説明し、特に張扇と小拍子の説明の時には、真田幸村の登場シーンの
修羅場読みを披露し、お客様から大きな拍手をいただいた事はたいへん嬉しく思いました。
中入り後の演目としては、西行和歌伝説の内から「鼓ヶ滝」を読ませていただきました。
釈ネタとして落語でも演じられている演目ですのでご存知の方も多いと思いますが、これも
アドリブでいろいろ遊ばせていただき、お客様には喜んでいただけたと思います。
こういう寄席を開くというのは本当は実に大変です。会場を押さえ、演者、演目をバランス良く
決め、出演依頼をし、チラシを作り配り、当日には会場設置や入場者への挨拶、そして
映像の撮影など目の回る忙しさです。
幸いこの会には席亭さんがついていただいております。席亭とは、寄席の席を用意しお世話
していただける相撲でいうタニマチみたいな存在の方で、会場費やチラシ費などの面倒を
見ていただいています。ですので我々たかが塾生の身で入場無料のこういった会を催せる
のは本当にありがたい話です。(私の講談仲間で飲み仲間のご老体の方です。)

そしてさらに調子に乗りまして第3回を開催します。第1,2回のメンバーはちょっとお休みで
新しいメンバーで臨みます。私はこの会が開かれる場所にまつわる、自分で創作した話を
トリでさせていただきます。お時間がございましたら遊びにおいでくださいませ。
img7fytt.jpg


忙しいのはこの講談会のためだけではありません。実は9月から来年1月までだいたい毎週
木曜日に、相愛大学人文学科の市民講習「芸能の中の日本仏教」という講義に参加してい
ます。この日にはフレックスタイムを利用し、始発出勤14時退社。結構体を酷使しています。
この講義は講師の方々が魅力で、メインはNHKEテレ「100分で名著」にも2回も出演して
おられる、相愛大学人文学部教授で宗教学者、如来寺の住職であり、その著書もたくさん
出されておられる釈徹宗先生。常任で今度四代目桂春団治を襲名される桂春之輔師匠。
そして毎回ゲストがお見えになる豪華な顔ぶれです。
201707_geinou_omote.jpg

芸能の始まり、芝居の由来、落語の中の仏教のことなど毎回興味深く真面目に授業を受けて
います。そして授業の後すぐに移動して講談塾へ。今は十数分みっちりと修羅場読みの稽古
をつけていただいています。「三方が原の物見」、徳川家康が武田信玄に惨敗した戦の話。
前にも書いたと思いますが、修羅場読みは戦の様子や武具、武器などを大きな声で息の続く
限り一気に読む講談の基本です。たかが十数分と思われますが、最後の方はもう体力的にも
しんどくてヘロヘロです。
さらに行きたいイベントが目白押し。その辺はまた次回に。

本日これにて読み終わりとさせていただきます。

訪問遅れてばかりで申し訳ございません。ボチボチお伺いします。 そしてNICE押し逃げ申し訳ございません。

arigatou-ushi-new.gif


P.S.  顔ハメ看板啓蒙新聞・編集長の顔ハメ三昧のコーナー!!

P4191048.JPG

nice!(26)  コメント(8) 
共通テーマ:日記・雑感

5月に向けて!! [講談]

P4021047.JPG

無茶苦茶忙しかった3月を乗り越え4月になりました。その契約していた現場を離れ、
只今警察に職務質問されると無職と答えなければなりません。
次のお話もいろいろ声掛けしていただいていますが、少しちょっとと言うかだいぶん疲れて
います。しばらくじっくりゆっくり考えようと思います。

お気付きの方もおられると思いますが、前2記事におきまして、追記の記事を揚げて
おりました。それは 講談会開催のお知らせ です。
img72222.jpg

旭堂南陵講談塾の塾生4人で講談会を開催するはこびとなりました。
前々から南陵先生から「発表会だけでせっかく練習した講談が埃を被るのはもったいない
やないか。どんどん発表する場を自分たちで作ってどんどんやったらええ」と仰っておられた
ので、まだ塾歴3年の若輩の部類ではありますが、不肖私牛笛が、講談塾から選抜メンバー
を集め講談会を開きます。もちろん木戸銭は素人ですので無料です。(私の講談好き仲間の
ご老体が会場費用etcを出していただきました) 講談を聞いたことないけど難しいんちゃうん?
とお思いの方、是非一度体験してみてください。今回は難しい軍談ではなく、歌舞伎役者の話、
秀吉と利休の話、空海の話、赤穂義士伝外伝、と簡単で入りやすいお話ばかりです。
お時間ございましたら是非遊びに来てください。

会場:近鉄河内松原駅直結松原ゆめニティプラザ3F多目的ホール

開場:13:30 開演14:00 終演16:00予定 木戸銭:無料

その講談会で必要となる釈台(座布団の前に置く台)を作成中です。電気工作は得意ですが、
木工は不器用さがもろに出て苦手です。組み立て式の釈台を当日までに何とか仕上げようと
必死のパッチで頑張ります。材料はコーナンで買うたん(7000円也)
16832340_1283531965072579_1133634813847296110_n.jpg

こういう風に組み立てられるように、臍を彫ったり苦戦してます。
16681930_1275517319207377_6020781151611788595_n.jpg

やっぱり釈台を前にして練習すると気合が入ります。
17457795_1315466465212462_4939198812679691183_n.jpg

行くで~!と仰っていただける方、席を確保しておきますので、メッセージ欄、もしくはメール
にて参加人数をお伝えくださいませ。
よろしくお願いいたします。

この後オフ会を開くというのはどうでしょうか?(スイマセン、私は打ち上げがあります)


本日これにて読み終わりとさせていただきます。

訪問遅れてばかりで申し訳ございません。ボチボチお伺いします。

arigatou-ushi-new.gif


P.S.  関西顔ハメ看板普及委員会FB・常任委員の顔ハメ三昧のコーナー!!

P7190956.JPG

よく関西のオバちゃんはこういう風に見られがちですが、実際はあまり見かけません。





nice!(28)  コメント(11) 
共通テーマ:日記・雑感

旭堂南陵講談塾春の発表会報告 [講談]

もう先週の話になりますが、3月20日(月・祝)に講談塾の発表会がありました。
講談塾の塾生も増え、今回から午前と午後の2部制(入れ替えはなし)です。
17309788_1307150632710712_4347683599786725854_n.jpg

当初私は午前の珍しい演目の部で出る予定でしたが、午前中仕事の打ち合わせがあり
出番を変更していただきました。ですので決して軍談ではありません。私が話したのは、
「鼓ヶ滝」という演目。お話の内容は以前書きましたが、所々遊びを入れ
お客様受けは良かったと思います。(一番笑いは取りました。これは講談の上手下手とは別)
17265050_1310191872406588_4636260354732369324_n.jpg

お客様は身内がほとんどとは言え、素人講談をこれだけの数を聞くのは拷問です。
ご来場本当にありがとうございました。
最後に演者で記念撮影。用事で途中帰った方もおられましたが、ハイチーズ。
17361557_1108320619314185_4126401628196534312_n.jpg

私は後ろで照明のためとんでしまいました。

次は夏の発表会。次にいただいた演目は曽我物語です。
17425107_1311322375626871_198591748851114526_n.jpg

今までいただいた演目の中で一番難しい!これは苦戦しそうです。兄弟の仇討ちの話と
いうぐらいしか知識がないので早速元の古典の本を購入し読んでいます。
17362728_1311322408960201_7253370968039637625_n.jpg

日本三大仇討ちと言われたお話の一つです。(後の2つは赤穂浪士の討ち入りと
荒木又右衛門の仇討ち)しっかり勉強して自分のものになるよう頑張ります。
(でもいただいた台本を読んでみると、スケミチ、スケツネ、スケチカ、スケノブと登場人物
がめっちゃややこしい!これでスケキヨが出てきたら犬神家の一族じゃ~!!)

本日これにて読み終わりとさせていただきます。

訪問遅れてばかりで申し訳ございません。ボチボチお伺いします。

arigatou-ushi-new.gif


P.S.  関西顔ハメ看板普及委員会FB・常任委員の顔ハメ三昧のコーナー!!

P7210960.JPG

P7210961.JPG

これは縦で撮ったやつを横にするパターンです。

講談会開催決定!


nice!(21)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

節分ですが、恵方巻きは恥ずかしいですよ。 [講談]

恵方巻きは最近全国に広がっていますが、本当は恥ずかしいですよ。
大阪芸術大学の客員教授で大阪文化に精通した旭堂南陵先生が解説しています。


共通テーマ:日記・雑感

痛いところを見抜かれました。 [講談]

先週も仕事と講談の毎日でした。木曜日は講談塾。12月18日に迫った講談塾発表会に
向けて練習にも熱が入ってきます。チラシも後は印刷ラクスルに発注するのみです。
img7.jpg

その講談塾の後、今まで無かった事ですが私ともう一人の塾生が先生に飲みに誘われました。
もちろん断る事などもったいなくお言葉に甘えました。いろいろな講談の話、上方演芸界の話、
歴史の話などいろいろお話しいただき大変貴重な時間を過ごす事ができました。そしてここから
本題です。私と一緒に来た塾生はまだ入塾して3ヶ月程の新人さんでした。まだ24歳の若者。
そしてこの若者が南陵先生に入門したいと申し出ていたことを私はここで初めて知りました。
その話の中で先生が、「本当は牛笛さんも弟子入りしたいと思っているのではないですか?
先輩なのでこの若い子が先に入門して兄弟子になる事に抵抗はないですか?」と聞かれました。
私は「・・・・?」なぜ先生は私がプロの講談師になりたいと思ったのだろう?頭の中はパニック!!
しばらく話を聞いていて先生に返答を求められた時、急に頭の整理がつかなかった私は、
「私なんか・・・」と話を逸らしましたが、プロの講談師を先生が考えていただいている事に嬉しく、
そしてより一層のプレッシャーを感じずにはおれませんでした。これからの事ゆっくり考えて
いきたいと思っております。

金曜日は一門の南照さんの独演会でした。この方も講談塾出身で五十ん才ですが、まだ入門
6年目の若手です。文化庁芸術祭新人賞エントリーの講談会となりました。
14102408_1112599432165834_8238322420315619875_n.jpg

場所は国立文楽劇場の小ホール。160席は前売りSOLDOUTの満員御礼でした。
14670872_1159083040850806_5761480059418344961_n.jpg

私は何かお手伝いをすることがあればと思い早めに到着しました。これが功を奏しました。
来るはずの受付する人が来ない。急遽私は受付となり予約の確認などを務め、受付が来られて
からも、受付と南照さんの繋ぎとしてパシリとして頑張りました。そんな中、予約をせずに来た
お客様。今劇場では消防法により追加の補助いすなど出す事が出来ずどうしようもありません。
私は私のチケットを譲りました。いつも講談会に顔を出す私よりもファン層を広げて欲しいという
思いからです。(いわゆる違法ダフ屋行為なのでご内密に)生の高座が見られなかったのは残念
でしたが、ホール外でモニターで鑑賞する事ができました。
14657417_1159287277497049_1424803103628034148_n.jpg

そしてよりラッキーな事がありました。一人モニター鑑賞しておりましたが、途中から南陵先生が
横にお座りになり、いろいろ解説をしていただきました。なんと贅沢な時間を過ごせたことでしょう。
そして打ち上げにも参加させていただき、ここでも充実した濃い時間を楽しい時間を過ごす事が
できました。

そして今日は母の誕生日でした。1年半前他界した父と同じ歳になります。まだまだ元気ですが、
これからも元気で長生きをしてほしいと願っています。ケーキとちょっとしたプレゼントを買って
実家へ帰ってきました。ケーキは母しか食べないのでショートケーキを。ちょっと有名店の高い
やつを2つ。
14724536_1160787414013702_9148884921793210241_n.jpg

来週は私が検査入院。母よりも早く逝くことのないよう頑張らなければ。

本日これにて読み終わりとさせていただきます。

訪問遅れてばかりで申し訳ございません。ボチボチお伺いします。

arigatou-ushi-new.gif


P.S.  関西顔ハメ看板普及委員会FB・常任委員の顔ハメ三昧のコーナー!!

P5240922.JPG

P5240923.JPG




nice!(36)  コメント(17) 
共通テーマ:日記・雑感